ニュース

「99人の壁」打ち切りになるの?サクラなしでリモートの壁突破できる?

「99人の壁」打ち切りになるの?サクラなしでリモートの壁突破できる?

フジテレビの人気クイズ番組「99人の壁」は打ち切りになるのか、と注目が集まっています。

4月にサクラを出演させていたという報道があり、5月29日に放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会で審議入りしたことが報じられていました。

この記事では、「99人の壁」のサクラ騒動について調査します!

  • サクラがいると明らかになったきっかけは?
  • 司会の佐藤二郎さんの謝罪の意味することは?
  • 6/6放送のリモートの壁は突破できるのか?

以上3点についてご紹介します。

 

「99人の壁」打ち切り?サクラが明らかになったきっかけは?

「超逆境クイズバトル!!99人の壁」は100人の異なる専門知識を持つ参加者がクイズで戦う番組です。

フジテレビは、専門知識を持つ参加者100名を集められなかったと気に、エキストラを集めて番組収録に参加させたといいます。

3回の特番を経て2018年10月20日からレギュラー放送がスタート。

特番時代の18年8月15日の放送と、レギュラー化されてから

19年10月26日放送分までの26回で、解答権のないエキストラが使用された。

平均で10人強の補てんがあり、多い時では二十数人に及んでいた。

引用:Yahooニュース

みーよん
みーよん
多いときは20人も…

99人の壁ではなく、79人の壁になってしまっています…

サクラがいるとわかったきっかけは、撮影に参加したエキストラからの連絡でした。

2020年2月中旬にエキストラの一人がBPOに連絡したことで判明したのです。

5月18日に放送倫理検証委員会で審議入りしました。




 

「99人の壁」司会佐藤二朗の謝罪が意味することは?

サクラを使った演出が報道されると、司会の佐藤二朗さんは自身のTwitterで謝罪しました。

お客様(視聴者の皆様)には心からお詫び申し上げる。

スタッフと話し合い、褌を締め直した彼らと今後も作品を創ると決めた。

真剣勝負。これこそが、この作品の誠意でなければならない。

引用:佐藤二郎Twitterより

しかし、この謝罪で『ヤラセを許した』ということになるのではという指摘もあります。

スルーすることなく謝罪したのは立派ですが、すぐさま出演者が続行宣言するのはどうかと思います。というのは、つまり、『ヤラセを許した』ということになる。解答権がないエキストラを参加させていたなんていうのは、番組のコンセプトを完全に否定する行為であって、打ち切りの選択肢があってもおかしくない。(制作会社関係者)

引用:Yahooニュース

でも実際にあったことで、サクラとして参加されたエキストラの方が告発しているので事実ですよね。

すぐに対応があったから、今も佐藤二郎さんのTwitterコメントに応援のツイートが集まっているんだと思います。

 

6/6放送:リモートの壁は突破できる?

6月6日(土)に放送される「99人の壁」はリモート収録です。

みーよん
みーよん
画面いっぱいに参加者がいるのは圧巻ですね 

司会を務める佐藤二郎さんは、事前に「回線が切れたら随時97人の壁と表示」することを明かしています。

こちらがそのツイートです。

コメント欄では、リモートの壁と話題になっています。

放送が楽しみ、という声も多くあります。




 

「99人の壁」SNSでの反応は?

6月6日放送の「99人の壁」はSnow Manの阿部亮平さんも出演します。

放送前から、阿部さんの出演で盛り上がるファンのツイートもたくさんありました!

みーよん
みーよん
こんな意見も

▼木村花さん死去についてはこちらをご覧ください▼

木村花の死因は自殺?【画像】SNSの誹謗中傷の内容がひどすぎる!

木村花 SNS誹謗中傷被害
木村花の死因は自殺?【画像】SNSの誹謗中傷の内容がひどすぎる!木村花の死因は自殺?【画像】SNSの誹謗中傷の内容がひどすぎる! 木村花(きむらはな)さん22歳が死去したと発表がありました。 ...