ドラマ

愛していると言ってくれ再放送2020のキャストは?ネタバレ

愛していると言ってくれ 再放送2020 ネタバレ

愛していると言ってくれ再放送2020のキャストは?ネタバレ

1995年に放送された俳優・豊川悦司さんと女優・常盤貴子さんのW主演ドラマ愛していると言ってくれ』の再放送が決定しました。

『愛していると言ってくれ』の再放送にあたり、内容も『2020年特別版』となることがわかりました。

5月31日から4週連続で日曜日14:00から放送されます。

この記事では、1995年に放送された愛していると言ってくれのキャストとあらすじネタバレについてお送りします!

\ じっくり本で読むならこちら /

愛していると言ってくれ再放送2020のキャストは?

愛していると言ってくれ』のキャストを見ると、放送当時は新人女優だった矢田亜希子さんも出演していることがわかります。

榊 晃次(さかき こうじ) 豊川悦司

新進青年画家。7歳の時に病気により聴覚を失う。手話や筆談などで話す。

水野 紘子(みずの ひろこ) 常盤貴子

女優の卵。アルバイトをしながら劇団で演技の勉強をしている。

矢部 健一(やべ けんいち)岡田浩暉

紘子の劇団の照明スタッフで幼馴染。紘子に想いを寄せる。

神崎 薫(かんざき かおる)余貴美子

晃次が所属する画廊のマネージャー。

藪下 清(やぶした きよし)相島一之

晃次と同じ画廊に所属する画家でライバル。晃次の才能に激しく嫉妬しておりネチネチと嫌味や小言を言ってくる。

榊 栞(さかき しおり)矢田亜希子

晃次の義妹。高校生。晃次を慕っている。

榊 伸吉(さかき のぶよし) 橋爪功

晃次の父。栞の継父。

榊 敏子(さかき としこ) 赤座美代子

伸吉の後妻。栞の実母であり、晃次の継母。

吉沢 道子(よしざわ みちこ) 吉行和子

伸吉の元妻。晃次の実母。

みーよん
みーよん
そのほかにも注目の俳優陣が出演知るので注目です!
吉田 マキ(よしだ まき)  鈴木蘭々

野田 耕平(のだ こうへい) 塩見三省

小柴 力(こしば りき) 甲本雅裕

松原 浩(まつばら ひろし)  生瀬勝久

島田 光(しまだ ひかる) 麻生祐未

愛していると言ってくれの作品詳細

『愛しているといってくれ』は平均視聴率21.3%、最終話で最高視聴率28.1%を記録した名作の恋愛ドラマです。

聴覚障害がある画家の榊晃次(豊川悦司)は、はつらつとして純粋な女優の卵・水野紘子(常盤貴子)と運命的な出会いをする。懸命に手話を覚え、思いを伝えようとする紘子の熱い思いに、晃次の閉ざされた心は次第にほぐされていく。しかし、ことばが伝わらず、誤解が生まれ、そして会えなくなる。恋する者にとって最もつらく厳しいこの3つの障壁が立ちはだかる…。恋愛を通して、人間的にも、仕事の上でも成長していく2人の愛の過程を描いた本作は、繊細なカメラワークを駆使し、同局のラブストーリーの決定版となった。

引用:オリコン

『愛しているといってくれ』の主題歌はDREAMS COME TRUE「LOVE LOVE LOVE」でした。

「LOVE LOVE LOVE」は約250万枚を売り上げる大ヒットとなり、社会的現象にもなりました。

みーよん
みーよん
今もなお「LOVE LOVE LOVE」は愛されている名曲ですよね!

愛していると言ってくれ再放送2020のネタバレ

愛していると言ってくれ』再放送の特別版では、主演の豊川と常盤のリモート対談も放送されることが決定されています。

4週連続で全4回の放送になります。気になる全話ゆっくり見たい人はDVDもあります。

放送が楽しみですね!