芸能人

今井ゆうぞうさん目の赤さと死去の関係は?ブログの投稿を見ると悲しい…

今井ゆうぞう目の赤さと死去の関係は?ブログの投稿を見ると悲しい…

「おかあさんといっしょ」10代目うたのおにいさんの今井ゆうぞうさんが急死…

今井ゆうぞうさんは、はいだしょうこお姉さんと一緒に歌っていた、おにいさんです。

急な報道で本当にショックですよね…

子育てをするうえで「おかあさんといっしょ」は心のよりどころです…

この記事では、今井ゆうぞうさんが最後に投稿されたブログの画像から報道にある体調不良やSNSの声について調べてみます。

今井ゆうぞう目の赤さと死去の関係は?

今井ゆうぞうさんは、12月21日に脳内出血のため死去されました。43歳でした。

ゆうぞうおにいさんとしょうこおねえさん

NHK「おかあさんといっしょ」で08年3月まで5年間“10代目うたのおにいさん”を務めた歌手で俳優の今井ゆうぞうさんが21日、脳内出血のため亡くなった。43歳だった。

引用:Yahooニュース

シンガーソングライターKEiさんの公式ツイッターアカウントにて発表されました。

亡くなった21日の前には、目が真っ赤になってしまい「免疫力が落ちている」と、体調の異変を訴えていました。

みーよん
みーよん
病院に行くっていっていましたよね…

目の赤さが死去につながったという報道はありませんでした。




今井ゆうぞうさんのブログの投稿を見ると悲しい…

今井ゆうぞうさんは12月6日に救急搬送されていたことがわかりました。

12月15日の今井ゆうぞうさんのブログには体調についても記述もありました。

関係者によると、今井さんは今月6日に徳島でクリスマスコンサート行ったが、その最中に意識を失って倒れ、救急搬送されていた。その後、最後の投稿となった15日のブログでは、目(結膜)が真っ赤になり、「免疫力が落ちている」など、体調の異変を訴え、病院に行くことを記していた。

引用:Yahooニュース

今井ゆうぞうさんのブログには目の赤さや肌荒れについてコメントされていました。

今井ゆうぞう目の赤さと死去の関係は?ブログの投稿を見ると悲しい…

出典:今井ゆうぞう公式ブログ

両目で赤くなっているのがわかります。

今井さんは亡くなる6日前の12月15日、ブログで体調の異変を明かしており、これが最後の投稿となった。  「感謝の気持ちでいっぱいです」と題した投稿で、「先週から。。。グールみたい、、、」と目の白い部分(結膜)が赤くなった写真を公開。「病院にかかるのは、いつも怖くなるけど早めに行かなきゃね!!目の注射とか嫌だし。」「免疫力が落ちているのが自分でも分かる、、、肌荒れも。。。こういう時期だからこそ!!ねっ!」と目の異変と、「免疫力」の低下、そして肌荒れの症状が出ていることを明かし、病院に行くことを伝えていた。  そして「この2ヶ月は更新減らします。いつもありがとう」とつづったのが、最後のメッセージとなってしまった。

引用:Yahooニュース

東京グール



今井ゆうぞう目の赤さと死去の関係は?ブログの投稿まとめ

今井ゆうぞうさんの急死にSNSでも悲しみの声が広がっています。

【2020年12月29日更新】

10代目たいそうのおにいさん、佐藤弘道さんがコメントを発表されています。

佐藤弘道さんは1993年4月から2005年3月まで12年間たいそうのおにいさんを務めていました。

今井ゆうぞうさんは、2003年4月から2008年3月の5年間うたのおにいさんを担当されていました。

「おかあさんといっしょ」は毎日朝と夕方放送されますし、地方の公演などあるので、一緒に過ごす時間がたくさんあったと思います。

「年末に悲しいニュースが届きました。NHK『おかあさんといっしょ』第10代歌のお兄さん『今井ゆうぞう』君が亡くなりました」と書き出すと「共演中は皆さんもご存知のように、あの屈託の無い笑顔で周りを明るくしてくれました。器用そうに見えるけど、ちょっと不器用なところもあって、僕にとってはカワイイ弟の一人でもありました」と今井さんの人柄を表現した。

そして「番組を卒業後、数年前に同じ現場で仕事があった時に、彼の体調の悪さは感じてました。今は、あの時にもっと厳しく体調管理について注意しておけばよかったなぁ~と後悔してます」ともつづった佐藤。「皆さんも身体だけは十分に気を付けてくださいね!彼がまっすぐに天国に行けるように、皆様もそっと手を合わせて頂けたら幸いです。ゆうぞう君、今までありがとう!心よりご冥福をお祈り申し上げます」とブログを結んだ。

引用:Yahooニュース

SNSでも悲しみの声

よく読まれている記事