ドラマ

【書けないッ!?】2話あらすじネタバレ感想!ライバル・如月翔も登場!?

【書けないッ!?】2話 あらすじネタバレ感想! ライバル・如月翔も登場!?

脚本家志望の人は必見!ドラマができる工程を学ぶこともできるおすすめドラマ!

生田斗真さん主演の「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」。

私的に今期いちばん好きなドラマです!

この記事では2話ではどんなお話になるのは、あらすじネタバレ感想をまとめます。

【書けないッ!?】2話あらすじネタバレ

「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」は生田斗真さんが売れない脚本家を演じています。

が、

ゴールデンの連続ドラマのメインライターに抜擢され生活が一変するお話。

みーよん
みーよん
1話が最高に面白かったんです!
2話予告あらすじ動画はこちら

公式サイトよりあらすじ

ゴールデンタイムの連続ドラマのメインライターに抜てきされた脚本家兼主夫・吉丸圭佑(生田斗真)は、『富豪教師』というタイトルで人気俳優・八神隼人(岡田将生)主演作の執筆を始める。第1話の締め切りまで時間がなく、追い詰められた圭佑は突然現れたスキンヘッドの男(浜野謙太)に失敗を予言されるという妄想に取りつかれ大パニック! そんな圭佑の姿を見た妻でベストセラー作家の妻・奈美(吉瀬美智子)は、口述筆記での手伝いを申し出る。

しかし、それを知った奈美の秘書・秦野ゆかり(野村麻純)は、小説執筆のさまたげになると猛抗議! また、家事を手伝うはめになった娘の絵里花(山田杏奈)や息子の空(潤浩)も不満タラタラ…。一方、吉丸家にやって来た空の家庭教師・仙川俊也(菊池風磨)は、夕飯作りを手伝いながら気になる絵里花とおしゃべりができて、ひとり有頂天…と、なんだかんだ言いながらもフォローしてくれた家族&仙川のおかげで、圭佑はなんとか第1稿を書き上げる。

完成した脚本を手にいざ東西テレビへ向かった圭佑だが、プロデューサー・東海林光夫(北村有起哉)、監督・角隆史(小池徹平)、アシスタントプロデューサー・松尾めぐみ(長井短)の「予想より面白い」という感想にホッとする間もなく、翌日締め切りという鬼のスケジュールで修正を指示されてしまう。さらに如月翔(小越勇輝)という将来有望な若手脚本家が第2話から執筆に加わると告げられて…?

なんだかモヤモヤした気持ちのまま帰宅した圭佑が、洗面台で顔を洗っていると、突然浴室からスキンヘッドの男が! 男はパニックになる圭佑の痛いところをようしゃなく突いてくる…。
心身共にギリギリの状態でようやく第1話の脚本は大詰め、ドラマの撮影に向けて動き出そうとしたその時! 八神の思いつきによって、圭佑は大きな修正を強いられることになり…?

引用:https://www.tbs.co.jp/oreie_tbs/story/

「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」1話ネタバレ

(放送後、更新いたします)




【書けないッ!?】2話感想

(放送後、更新いたします)

【俺の家の話】3話の見どころは?

(放送後、更新いたします)

【書けないッ!?】2話あらすじネタバレ感想まとめ

「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」2話についてまとめました!

放送終了後、感想まとめていきたいと思います。