ドラマ

ダブルブッキングの脚本家は森ハヤシ!伏線解説を無料で見る方法は?

ダブルブッキングの脚本家は誰?森ハヤシのプロフィールwiki!

2020年6月28日に放送された「ダブルブッキング」のラストが衝撃的で話題となっています。

この記事では、

  • ドラマ「ダブルブッキング」の脚本家は誰?
  • 脚本家・森ハヤシさんのプロフィールwiki
  • 森ハヤシさんの脚本作品
  • ドラマ「ダブルブッキング」の伏線解説を無料で見る方法

についてご紹介します。

※記事のダブルブッキング伏線口コミはネタバレを含みます!

\hulu限定オリジナルコンテンツをチェック/

ダブルブッキングの脚本家は誰?

ダブルブッキングの脚本は、森ハヤシさんです。

ダブルブッキング、ネタバレになるのですが…

本当に面白かったですね!




森ハヤシプルフィールwiki!

森ハヤシさんのプロフィールです。

名前 森ハヤシ
生年月日 1978年2月12日
出身 東京都
特技 暗算、家庭教師、料理
所属 アミューズ

コントグループWAGE(ワゲ)として、早稲田大学のサークルから活動スタート。
地元早稲田を中心にLIVE活動を展開し、数々の学生タイトルを獲得。
学生お笑い界の雄となる。2002年から本格的に活動開始。
5人という人数を生かし、独創的でスタイリッシュなシュチュエーションコメディーを提供し好評を博すも、2005年に解散。
解散後は、コントの構成力が評判になり、脚本家として活躍中

引用:公式プロフィール

現在は、アミューズ所属の女性アイドルグループ「さくら学院」の担任の先生としても出演されています。

お誕生日には、#森ハヤシ生誕祭というハッシュタグができるほど人気の方です。



森ハヤシ脚本の作品は?はたらく細胞BLACKの脚本も

森ハヤシさんは2021年に放送される、人気アニメ「はたらく細」の新シリーズ『はたらく細胞BLACK』の構成・脚本を手掛けていらっしゃいます。

ダブルブッキングの伏線解説を無料で見る方法

ダブルブッキングは、衝撃のラストでした…

SNSでは、そのラストにつながる伏線についての口コミも多数投稿されています。

これも伏線なの?と、気になる情報も存在しています。

\伏線答え合わせをしたい人は、huluオリジナルコンテンツ/

ダブルブッキング脚本は森ハヤシさん!SNSの反応は?

ダブルブッキングというドラマを見て、森ハヤシさんを知った方が多くいらっしゃいました!

みーよん
みーよん
私もその一人です!

すごい面白かった!!!

\ダブルブッキング特別オリジナルコンテンツをチェック/