ドラマ

にじいろカルテ診療所ロケ地は尾県郷土資料館!虹ノ村の撮影場所は山梨県!?

にじいろカルテ診療所 ロケ地は尾県郷土資料館!

にじいろカルテの虹ノ村診療所の撮影ロケ地はどこ?虹ノ村の設定は山梨県!?

2021年1月21日から「にじいろカルテ」の放送されます。

ドラマの中に出てくる「虹ノ村診療所」の外観がとってもきれいな場所でしたよね!

みーよん
みーよん
ここってどこなんだろう!?

そう思って調べてみました!

この記事では、

  • にじいろカルテ診療所ロケ地は尾県郷土資料館!
  • 尾県郷土資料館の住所・電話番号・入館料・アクセス
  • にじいろカルテの舞台「虹ノ村」の撮影場所は山梨県!?

についてご紹介します!




にじいろカルテ診療所ロケ地は尾県郷土資料館!

にじいろカルテにする「虹ノ村診療所」は、尾県郷土資料館です!

尾県郷土資料館は、山梨県指定文化財として登録されている貴重な建物です。

明治11年に開校した学校建築として、現在は資料館になっています。

尾県郷土資料館の詳しい情報を調べてみました。

尾県郷土資料館の住所・電話番号・入館料・アクセス

尾県郷土資料館を訪れす際の基本情報を調べました!

尾県郷土資料館の住所

山梨県都留市小形山1565-1

尾県郷土資料館の電話番号

0554-45-8008

尾県郷土資料館の入館料

無料

尾県郷土資料館のアクセス

  • 富士急行線田野倉駅から徒歩15分
  • 中央自動車道都留インターチェンジから20分
  • 国道139号線田野倉・小形山入口(信号)から約800メートル
  • 中央高速バス・小形山バス停から約300メートル

(参考:尾県郷土資料館公式サイトより)

尾県郷土資料館の休館日

  • 月曜日・水曜日・金曜日(祝日は開館)
  • 祝日の翌日
  • 年末年始(12月28日〜1月4日)
  • 館内整理日

詳しい情報は尾県郷土資料館公式サイトと合わせてご確認ください。

大きな青いドアが印象的な学校建築ですよね。

ドラマ「にじいろカルテ」では、物語の中心である診療所のシンボルとして登場します。



にじいろカルテの舞台「虹ノ村」の撮影場所は山梨県!?

にじいろカルテの診療所のロケ地は、尾県郷土資料館であることがわかりました。

にじいろカルテのある「虹ノ村」も山梨県にあるのでしょうか?

ドラマのポスターなど、尾県郷土資料館の前で撮影されているので尾県郷土資料館がロケ地の中心として使用されているのかな、と予想することもできますね。

尾県郷土資料館は、教育関係の資料が展示されている資料館です。

診療所の中のシーンはスタジオで撮影されている可能性が高いですね。

なのでドラマに登場する「虹ノ村」は山梨県という設定ではなく、架空の設定でしょう。




にじいろカルテ診療所ロケ地は尾県郷土資料館!虹ノ村の撮影場所まとめ

この記事では、ドラマ「にじいろカルテ」の診療所のロケ地を調査しました。

尾県郷土資料館のは、山梨県都留市小形山1565-1にあります。

山梨県指定文化財として登録されている近代建築であることがわかりました。

ドラマでは診療所を舞台にどんなお話が展開されるか楽しみですね!

よく読まれている記事