ニュース

ユーフォーテーブル社長は脱税2回目?徳島のマチアソビでも脱税のウワサ!?

ユーフォーテーブル社長は脱税2回目?徳島のマチアソビでも脱税のウワサ!?

2020年6月3日、ufotable(ユーフォーテーブル)と代表を務める近藤光社長(50)が脱税の容疑で告発されたと、報道がありました。

カフェをはじめとする飲食店の売り上げから、約4億4600万円の所得を隠して

計約1億4千万円を脱税した疑いがあるといいます。

ユーフォーテーブルは、アニメ「鬼滅の刃」(きめつのやいば)の制作会社です。

社会的現象を起こしている「鬼滅の刃」の制作事務所の脱税問題とあって、注目が集まっています。

この記事では、ユーフォーテーブル社長の脱税について、前回噂された脱税疑惑について調査します。

ユーフォーテーブル社長脱税についてコメント発表

2020年6月3日に報道された脱税事件について、ユーフォーテーブルが正式にコメントを発表しています。

【東京国税局による告発について】

今般、法人税法等違反の疑いにより、弊社及び弊社代表が、

東京国税局から告発を受けました。

弊社作品を応援いただいておりますファンの皆さまをはじめ、
関係者にご心配、ご迷惑をおかけすることについて誠に申し訳なく、
心よりお詫び申し上げます。

なお、国税当局の指導に従って、
平成27年8月期(2014年9月~2015年8月)、
同29年8月期(2016年9月~2017年8月)
及び同30年8月期(2017年9月~2018年8月)の3期について
修正申告を行い、全額納税いたしました。

本件を契機として、持続可能なより良い作品づくりに向けた制作環境の整備に向け、
法令を遵守し、経営の適正化に努めて参ります。

ユーフォーテーブル有限会社

引用:ユーフォーテーブル公式サイト

すでに全額納税されているそうです。

 

脱税の方法は?

ユーフォーテーブルの近藤光社長は、経理担当者に帳簿を改ざんさせる方法で脱税をしていたと報道されています。

4店舗の売り上げを現金のまま自宅で保管していたとして自宅の金庫から現金約3億円が見つかったそうです。

報道でもしっかり「自宅に3億円」と伝えられていました。




 

ユーフォーテーブル社長は脱税報道!2回目の疑惑!?

ufotable(ユーフォーテーブル)と代表を務める近藤光社長(50)は東京国税局による告発があったと報道がありました。

前回は、週刊誌報道のネットニュースのみだったようです。

みーよん
みーよん
大手メディアには出ていないけれども、徳島新聞には1回目の脱税について報道がありました

徳島新聞には2019年5月4~6日に徳島市で開かれるアニメの祭典「マチ★アソビ」の開催が中止になるかもしれない、という報道しています。

運営の中心的役割を担うアニメ制作会社「ユーフォーテーブル」の脱税疑惑を週刊誌がネット報道したのがきっかけと報道しています。

マチ★アソビの総合プロデューサー、近藤光氏=徳島市出身=が社長を務める「ユーフォーテーブル」(東京)が東京国税局の捜索を受けたという週刊誌のネット報道がきっかけだった。

引用:徳島新聞

 

マチアソビでも脱税のウワサはファンの間では有名!?

SNSでも脱税疑惑があったことについてすでにご存じの方も多いようです。




 

ユーフォーテーブル社長の脱税問題にSNSの反応は?

ufotable(ユーフォーテーブル)と代表を務める近藤光社長(50)が脱税の容疑で告発について調べてみました。

社会的現象を起こしている「鬼滅の刃」の制作事務所の脱税問題とあって、SNSでも投稿が増え注目が集まっています。

ユーフォーテーブルが制作する、アニメ「鬼滅の刃」には影響がないのか?ということも私たちが気になるところです。

現時点では放送中止になるなどの情報は上がっていません。

情報が入り次第更新いたします!

鬼滅の刃はU-NEXTで視聴可能

▼公式サイトで確認してみる▼