ドラマ

【MIU404】1話ネタバレあらすじ!平野文さん(声優)ゲスト出演の感想まとめ!

【MIU404】1話ネタバレあらすじ!平野文さん(声優)ゲスト出演の感想まとめ!

2020年6月26日に放送された「MIU404」第一話が放送されました。

\見逃し配信はこちら/



【MIU404】1話ネタバレあらすじ!

MIU404の1話あらすじをご紹介します。

キャスト

伊吹藍(いぶきあい) 綾野剛

志摩一未(しまかずみ) 星野源

九重世人(ここのえよひと) 岡田健史

陣馬耕平(じんばこうへい) 橋本じゅん

桔梗ゆづる(ききょうゆづる) 麻生久美子

我孫子豆治(あびことうじ) 生瀬勝久

糸巻貴志(いとまきたかし) 金井勇太

1話ゲスト

西田ふみこ(平野文)

詳しい主要キャストはこちら

MIU404とは?

警視庁の会見にて、機動捜査隊の組織変更について桔梗ゆづるが会見を行う。

働き方改革の一貫で、機動捜査隊第4機捜が発足。

志摩一未桔梗ゆづるの運転士をしていたが、機動捜査隊第4機捜に任命。

志摩ととバディを組むはずだった芝浦署・陣馬耕平は、我孫子豆治(生瀬勝久)の人事で九重世人と組むことが決まる。

志摩は伊吹藍とバディを組むと聞かされる。どんな人物かリサーチするもみな口をそろえて「足が速い」という。

初仕事へ出動

対面をしたふたりは伊吹の運転で事件現場に向かう。

途中であおり運転に遭遇し、伊吹は「なめられちゃいけない」と無理に車を止めて、相手運転手と喧嘩になる。

暴走するあおり運転をよけた西田ふみこ(平野文)が交差点で転んでしまう。

おばあさんが落としたおもちゃのステッキをひろう。

傷害事件発生

芝浦署で陣馬の作ったうどんを食べようとすると、障害事件発生。

事件現場につくも「勝手なことはしないでください」と伊吹に忠告し現場に入る。

機捜は、初動捜査の要。事情聴取に取り掛かるメンバー。

---

少女が交番に「おばあちゃんいなくなっちゃった」と立ち寄る。

背中には、西田ふみこが落としたおもちゃと同じキャラクターが描かれたリュックをしょっていた。

---

再び事件現場。事件の真相が見えてきた。

食事に来た男性が、店を出たところで看板で頭を殴打したもの。

聞き込みから、志摩は車のカギを盗んだのではないかと冷静に推理する。

犯人が逃走した方向に、近パーキングがあることから被害者の車の中に何か手掛かりがあると向かう。

コインパーキングにはあおり運転をした車が止まっていた。

車のドアはあき、車内には血の付いたあと。

被害者はあおり運転をした運転手・水島だった。車のドライブレコーダーは外されていた。

コインパーキングの防犯カメラから、水島は障害事件の犯人にもあおり運転をしていた。

その復讐に犯人に襲われたという操作状況を、捜査班に引き継いだ。

そこに、西田ふみこがまだ家に帰っていないと連絡が入る。

落としたおもちゃを探しに、おもちゃ屋さんに寄っていたことが判明。

伊吹は西田ふみこを探そうと車の中で志摩に提案するが、機捜の仕事ではないという。

その時に聞いた隣の車線を走る車のエンジン音を聞いて、「犯人の車では?」と推理する。

---

糸巻貴志(金井勇太)が桔梗ゆづるに動画を見せている。

ナウチューバ―(渡邊圭祐)が昼間の伊吹と水島のあおり運転の動画を紹介をしている。

記者会見が評判だったこと、ナウチューバ―が機捜を紹介してしていることで警視庁のサイトが404という存在しないページという表示になっていることを報告したのだ。

桔梗は機捜の4人に動画を見せ、4機捜は仮の名称だと告げ「警察の信頼を損ねないように」という。

犯人捜索とおばあちゃんの捜索

障害事件の犯人は、あおり運転の常習者でナンバープレートを付け替えていたことが判明する。

おもちゃ屋で聞いたエンジン音の車がやはり犯人だと、伊吹が野生の感で確信する。

緊急配備をするには、物証が足りらず無理な捜査になる。防犯カメラの映像を集め、解析チームの糸巻貴志が分析することになった。

夜通し車で捜査を続けるふたり。車内で志摩が「麻布中央署にいたときに犯人 タコ殴りにしたのは本当か?」と伊吹に問う。

伊吹は「拳銃まで出してしまって」と当時のことを振り返る。もう懲りたというが志摩はあきれていた。

翌日、犯人の車を発見する。

陣馬・九重コンビが追っていた車が犯人の逃走車であることがわかり、志摩・伊吹コンビも合流する。

志摩・伊吹コンビが追いつき、暴走する犯人車両を止めるため志摩が無理やり止め、404号車を廃車にしてしまう。

伊吹は逃走した犯人を走って逃走する。

犯人逮捕

犯人を追い詰めた伊吹。

「動くな、両手を挙げろ」と犯人の背中に何かを突き詰める。

志摩が現場に駆け付け、伊吹に銃を下すように説得する。

「誰も見ていない。防犯カメラもない。」と発砲しそうな伊吹に志摩が本気で止める。

伊吹が手にしていたのは、西田ふみこの落としたおもちゃのスティックだった。

「よかったな、誰かを殺す前に捕まって」と伊吹が犯人に声をかける。

事件解決

桔梗ゆづるの前に整列する4機捜のメンバー。

犯人は、ハーブという名のマリファナを売っていたことが判明して手柄をあげたことを報告するも

廃車になったことで、「次はない」と警告される。

桔梗に呼び止められた志摩。伊吹のこと聞かれ、「ただのバカだと思ったら、野生のバカでした」と伝えるも、犯人逮捕の時の伊吹の言葉を思い出す。

「機捜っていいな。誰かが最悪になる前に止められるんだろ。いい仕事じゃん」

適性がないのなら外す、との桔梗の申し出に「ひとまず保留で」と答えた。

【MIU404】1話ゲスト出演は平野文さん!

平野文(ひらのふみ)さんが第一話のゲストでした!

平野さんは女優・声優・ナレータとさまざまな分野で活躍されています。

声優としては『うる星やつら』のラムちゃんの声が有名です。

MIU404での役どころは?

MIU404では、事件の裏のお話として、おばあちゃんと孫の切なくも温かいストーリーが展開されるキーマンとして出演されました!

【MIU404】1話ネタバレ感想まとめ




【MIU404】第1話の感想と考察

第1話はカーアクションが盛りだくさんの展開で、お話の展開スピードがよりよく感じられました。

伊吹と志摩の初出勤では、伊吹が運転し無理な運転で車を止めます。

犯人逮捕に向けて、ストーリーの山場で志摩が伊吹と同じように車を止めるシーンはシーンの繰り返しでし視聴者にインパクトを与えました。

MIU404のメンバーの過去が少しずつ明らかになっていく今後のお話も気になります。

第2話も楽しみです。

【MIU404】2話あらすじネタバレ!加々見崇(松下洸平)逃走の理由は!?
【MIU404】2話あらすじネタバレ!加々見崇(松下洸平)逃走の理由は!?MIU404の第2話のあらすじネタバレをご紹介します! 第2話は「切なる願い」がテーマです。 事件現場となるハウスクリーニン...

【MIU404】1話見逃し配信が見れるのはどこ?

放送日から1週間はTVerで無料視聴が可能です。

しかし、2話放送直前の7月3日21:59以降はParaviでの視聴が可能となります。

Paraviは国内最大級のドラマアーカイブ数の動画配信サービスです。

パソコン(PC)・スマホ・タブレットで視聴が可能なので、どこでも好きな場所好きな時間に視聴できます。

Paravi

  • 14日間無料体験が可能
  • 月額925円(税抜き)の動画配信サービス
  • 国内ドラマ・バラエティを独占見逃し視聴可能

14日間会費が無料

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。